和田山竹田家具
ショップ案内
  • ショップ案内
  • アクセス
  • フロア案内
  • ベッド館フロア案内
ショップイメージブランド家具から雑貨まで揃う大型専門店。散歩道のようにくつろげるお店です。
今でも京阪神地区では、「和田山って知ってる?」と言うと、「あぁ、竹田家具の?」と返されます。テレビコマーシャルの影響ってすごいですね。ところで、以前は国道312号線(姫路~豊岡)と国道9号線の交差点付近にあったのですが、道路拡幅で立ち退きになり、2004年2月20日に移店
       ↓
旧店舗より南へ1.3km。国道312号線沿い「和田山インター」の近くに引っ越ししました。

ベージュ(茶色?)と白色「2棟」の建物で、よく目立つのですが以前のように派手な「竹田家具」の看板はあげていません。
「Sucre」 「Devant」 といったシンプルな看板ですので見逃さないで下さいね。

以前はよく言われたんですよ。「家具屋って入りにくいわね。」「ただ見たいだけなのに、入るとすぐに(ネクタイした)スタッフが寄ってきて…。」「何か買わないと入ってはいけない感じよね。」
こんな意見を聞きつつも、なかなかスタイルを変えられなかったのですが。

新店舗移転を機に「プロムナード(散歩道)のようなお店を作ろう!」とスタッフで話し合いました。
気軽に入ってこられ、自由に店内を散策されるお客様が増えました。もちろん、探しものがあります時には、スタッフに声をかけて頂ければ丁寧にご説明させていただきます。トータルコーディネイトの勉強をしているスタッフもおります。お力になれれば本望です。服装も緊張されないようにカジュアルにしました。是非、散歩感覚で遊びにいらして下さいませ。

WADAYAMA TAKEDAKAGU「CHARDNNAY」「Sucre」「Devant」などの揃う
和田山 竹田家具 「本館」ベッド館敷地内に併設された、常設130台という展示を誇る北近畿最大級の「ベッド館」
地図